2006年04月30日

食道癌闘病記録

2006年4月30日(日) 帯津三敬病院

一昨日の4/28に代替医療を取り入れている帯津三敬病院へ行った。  2ヶ月前の2月下旬にインターネットで調べて探しあて、予約をとったら2ヶ月後の4/28しか空いてないと言われて先々どうなるか判らないが、とりあえず予約をいれておいたのだった。 
帯津三敬病院の帯津良一先生は、本も出していて、代替医療その他で有名な先生だ。  私の場合リンパ節転移はなかったものの、病巣が大きかったから予断は許されないので、受診してみようと思った。 国立がんセンターの退院サマリー(情報提供書)と保険証を持って妹に付き添ってもらい、延々と2時間半かけて埼玉県の南古谷へ・・・・。 帯津先生はザックバランで感じの良い先生だったが、病院との相性はあまり良いとは感じられなかった。 
私自身その日は下痢して体調も悪く、病院での待ち時間も半端ではなかった為すっかり憔悴してしまい、もう2度と行く気にはなれなくなってしまった。
帯津良一先生は、高知県四万十市(旧中村市)の中医学研究所や癒しの里にも過去2度ほど講演に来ていて、今年も9月にそこで予定があると聞いたので、その時に足を運んでみよう。



posted by さっちゃん at 08:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 手術後2ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
着々と体調が改善されているようで良かったよ。
直接連絡取りたかったけどなかなか取れなかったので、ちょっとこちらに書かせてもらいました。
個人的なものなんだけど、見てもらいたいHPがあります。
カヌー関係だから、興味ある方は良ければ是非見て下さい。
http://bv-bb.net/bepal/yasumi/index.html
(この場を勝手に使わせてもらってごめんね)
Posted by さやか at 2006年04月30日 11:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック