2007年06月17日

食道癌闘病記録 

2007年6月17日 針灸治療の効果

12日に2回目の針灸治療をしてもらい、体重が1kg増えて体力が随分回復してきた。驚いたのは、右の背中から胸にかけての傷口の所が肩胛骨ごと少し盛り上がっていたのが、いつの間にか元に戻り、ちゃんと均等に治ってしまった!それで姿勢が良くなったのだ。胃液の逆流の不快感も少なくなり、偏頭痛はまったく無くなった。ただ、下痢しなくなったと思ったら、今度は便が固くなり過ぎてしまい、便秘がちになってしまったので、また調整してもらおう。



posted by さっちゃん at 14:22| Comment(3) | TrackBack(0) | さっちゃん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さっちゃん久し振り!!
久々にブログのぞいてみたら、今東京に来ているのね。又会いたいな!
良い鍼灸医さんに出会えてすごく体調が回復したようで良かったね。私も以前鍼治療を受けた時、効果が速攻で感動した事があるよ。東洋の神秘よね!(?)
Posted by さやか at 2007年06月18日 00:55
快復してよかったですね^^
無理しすぎないでくださいね〜。
もっと調子よくなりますよ^^
Posted by たかし at 2007年06月19日 23:25
 割り込みゴメンなさい。
 さやか様。
 本職の鍼灸師から言えば、鍼灸は東洋の神秘では無く、我々から言えば日常茶飯事の現象。
 奇跡は起こるものでは無く、起こすものです。
 Vbの手遅れ状態のガンから立ち直りつつある、オジン鍼灸師です。
Posted by 康洋 at 2007年08月19日 22:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。